Nのひとりごと

officen1t.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 09日

水上葉のつづき

いつもお世話になっている謎謎さんにご紹介していただいた上に、
5cmキューブ(¥100)も好評っぽいので、調子にのって、もう少し詳しく(笑)
d0109568_1961349.jpg

↑手前のパールグラスは水中葉のまま入れています。
d0109568_1963071.jpg

↑一方、ラージパールグラスは、水上葉のストックがあったのでそのまま上部へ
植え込みました(突き出ている水草です)
d0109568_1965193.jpg

肝心のキューバパールグラスですが、
このように、
グラタン皿から20cm四方のトレー(¥200)に移してます。
これは、「畑」として増やすつもりです。

マジです(笑)
キューバの草原をあっさりつくられたZERO-FACTさんが、
水面下ではなく水上で(笑)カストロ議長と交渉中ですので、期待してま~すw

これなら、理論上は20cm水槽の底床を埋め尽くすことが出来るはずです。

キューバのような下草類は、広く浅い器がいいみたいです。
水はひたひた。水上葉が出てきたら水位を下げないと、うまく生長できないみたいです。
 ※パールグラスなら、水面を突破する水上葉をつくることができるのですが、
  背の低い下草類は、水上葉か水中葉かどっちつかずで迷ってしまい、
  そのまま弱ってしまうみたいです。
もちろん水草なので、干上がってしまったらあっという間に枯れますが^^;

初期は、何故か藍藻が発生しやすいみたいですね~^^;
地道に取り除くか、やり直すか
とにかく、水草のダメージは深刻になります。
なるべく健康な水草で始めたほうが安全ですね。

一番確実なのは、水上葉を植えることかもしれません(笑)

自分は試していませんが、
根張りを促進するために、
器の底にパネルヒーターを敷くのはかなり効果がありそうです。


以上、
光量、施肥等々
まだまだ分からないことだらけですが、なんとか実りを迎えられるよう頑張ります!

みなさんの畑情報も楽しみにしています。
よろしくお願いいたします♪


[PR]

by office-n1t | 2007-12-09 19:39


<< いい大人ですから^^;      副産物 >>