Nのひとりごと

officen1t.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:60P( 106 )


2007年 05月 11日

ソイルあれこれ

「ZERO-AQUA」のZERO-FACT さんから、
ソイルについてのアドバイスがありましたので、
そのままネタにさせてもらいました^^;
ちなみに、こんな気持ちの良いキューバの岬を再現されてます。
d0109568_2312574.jpg

この60cm水槽の、キューバの爆殖スイッチを
探しているところなんですが、パウダーソイルが良いとの事。

実は、一部、使っているんです^^;
立ち上げのとき
 ①ADA:アクアソイル―アマゾニア、9L

足りなくなったので、(※パウダーのつもりが、売り切れ)
 ② マスターソイル ・ノーマル、3L追加

やはり、粒が、デカかったので(翌日別のショップで)
 ③ マスターソイル ・パウダー、1Lを振り掛ける。

①で、なぜ足りなくなったかというと
d0109568_23275611.jpg

盛ってます。
キューバの丘が作りたかったんです。

ちなみに①だと、こんな感じです。
d0109568_23542023.jpg

黄ばみが出るとか、いろいろ言われてますが、
キューバには相性いいです。
 ※粒の大きさ、重さが、植えやすい。(しばらくすると、良い感じで締まります
 ※一旦落ち着くと、ソイルが流れにくい(傾斜をつけたときは、特に重要ですね)
 ※なんだかんだ行っても、水草が育ちやすい(栄養?)

②の場合
d0109568_01410.jpg

やはり、キューバには大きすぎますね。
この場合、埋める感じで植えないと、スポスポ抜けます^^;

③の場合
d0109568_023994.jpg

大きさは、流石に細かくて良いです。
ただ、比重が軽めなのか、傾斜のあるところでは、
すぐに、流れてしまいます。(土留めの石などが、必要です)

ウチの場合、すでに入れてしまったので、
なるべく崩れないように、こうしました↓
d0109568_05439.jpg

石が無かったので、根張りのよさそうな水草を、境界線上に植栽しました。
とくに、パールグラスは、初期の根張りが、良いので有効だと思うんですけど。

将来、丘のキューバが、うまく根付いてくれて、土台が落ち着いたら、
今流れ出してる、ソイルを、これくらい↓
d0109568_083824.jpg

吸い出して、傾斜を再現しようと思っています^^

ソイルについては、あくまで自分の感想です。
が、
次回は、アマゾニア一本でやると思います。

さて、一部の、某ebisanだけが、気にして下さっている(笑)、
オトシン君たちのその後・・・。
d0109568_0174822.jpg


めでたし、めでたし^^


[PR]

by office-n1t | 2007-05-11 00:23 | 60P
2007年 05月 09日

水槽の影

いろいろありましたが、
60cm水槽の、水草たちも、ぼちぼち生長しております。
d0109568_1828294.jpg

さて、キューバの爆殖スイッチは、どこに隠れているのでしょうか?(笑)

ストックしていた水上葉のなかで、
生き残っていたラージパールグラス。
d0109568_18295859.jpg

自分にとっては、難しい水草ですが、(根元のほうから、溶けやすいんです^^;)
今度こそ、無事育って欲しいです。

ロタラたちも、伸びてきました。
d0109568_18325866.jpg


苔球(?)も、元気です^^
d0109568_1835506.jpg


このまえ38brainさんのこちらの記事で、
水槽の影について、触れていましたが、
ウチの場合、光源が壁寄りにオフセット気味なので。
d0109568_18407100.jpg

正面に影ができます。
(水草の生長する方向に、影響あるのかしら?)

光源を移動できるのなら、まあ、これもありかと^^;

影といえば・・・相変わらず、この方たち。
d0109568_18442658.jpg

d0109568_1845584.jpg

d0109568_18452750.jpg

往年のドリフのコントみたい(笑)



[PR]

by office-n1t | 2007-05-09 18:47 | 60P
2007年 05月 06日

流木いじり

少し前の話なんですが、
60cm水槽の水もどうやら、出来上がったみたいでしたので、
水源として、併設していた30cm水槽を、キッチン側へ移動しました。
d0109568_06895.jpg

もともとあった、20cmキューブは、たたみました^^;
勇気ある撤退です(笑)

水草(パールグラス、ナナ、ウイローモス、ロタラ・インディカなど)
生体(ヤマトヌマエビ・イシマキガイなど)
は、60cm水槽へ・・・。

ん?
ダメダメ、ヤマトは、いけません。30cmで待機です(汗)
d0109568_1062393.jpg

 PH   5.8
 GH  6.5
 KH  1.5
 NO2 <0.2mg/l (^^)
  NO3   40mg/l 
 CO2  88.4mg/l(思ったより、多めです。水草の消費が少ないからでしょうか?)

 がんばって、CO2を消費している、キューバ↓
d0109568_0252985.jpg

 20cmキューブから来た、アヌビアス・ナナとウイローモス↓
d0109568_0282648.jpg

流木に水草を活着させる。これは定番ですよね。
ところが、
「another ..... GRASS GLASS STYLE」
another-style さんのこの手法は、とても斬新で、ショックでした。
自由で楽しいレイアウト・・・そうなりたくて、真似させてもらいました^^;
d0109568_041464.jpg

流木にアイビーを、着けてみました。
この場所は、エアレーション時の水泡が、噴出すところです。
今までは、セロテープをコーナーに貼って、防いでいました。
d0109568_051793.jpg

試してみたところ、充分、飛沫防止の効果があります^^

気になるところ。
 ①アイビー自体が、高温多湿をやや嫌うそうです。
 ②ソーラー点灯時は、しおれたようになっています。

対策(?)
 ①一応、ハイドロ育成用の苗(水根)を使用しています。
 ②消灯時は、回復してしゃんとなっています。
   (夏場の、朝顔の葉と同じみたいです)

しばらく、様子をみていきます。

流木の、気になる生体。
d0109568_113246.jpg

出会いそうで、出会えない二人。
(ん~、じれったい)


[PR]

by office-n1t | 2007-05-06 01:18 | 60P
2007年 04月 20日

「グットタイムス&バッドタイムス」

相変わらず、
コケティッシュなロタラ・ロトンジフォリアちゃん
d0109568_0364930.jpg

きょうも、換水しました。
30cm飼育水ブレンド20リットル。

立ち上げ8日目
d0109568_0383829.jpg

NO2
換水前と換水後が、同じ8.0mg/l・・・ぷすぷす(脳が、焦げる音)
d0109568_041481.jpg

と、とんでもない(汗)
ある意味、リセットと同じです。もうちょっと待ってくださいね^^;

気のせいかな?
d0109568_0425524.jpg

もしかして、
ちびハスの、みーちゃん達が、
藍藻食べてくれてるの?
d0109568_0441232.jpg

そうだとしたら、嬉しいな^^

期待を込めて、今日はエサ抜きです。ごめん(笑)
頑張って(はあと)←namazuさん元気?

うちの中では、順調なほうです(苦笑)↓
d0109568_0473469.jpg

寒い日があったりもするけど、
こっちも、頑張って(はあと)

N
[PR]

by office-n1t | 2007-04-20 00:49 | 60P
2007年 04月 18日

藍藻と亜硝酸塩

その後の、60cm水槽
d0109568_18322160.jpg

水草の様子は
d0109568_18334491.jpg

藍藻が広がりつつあります(汗)

水流に乗って、胞子が広がるってことを、実感できる後景です(臭いつきですよん♪)

d0109568_18411715.jpg

毎日水換えしてます。

ただ、ホースでコケを吸い出そうとすると、
まだ根付いていない水草も、一緒に吸い込まれてしまうんです(泣)
d0109568_18445025.jpg

でも、良く見てみると、
新芽も出始めているようです。
これは、コケとの競争です。水換えで応援です。
d0109568_18474299.jpg

 がんばれ水草、かんばれ俺(笑)

7日目のデータですが、
気になる、NO2の比較↓
d0109568_18491447.jpg

見た目は透明な水なんですが、
こんなに違うなんて・・・^^;

 PH  6.0
 KH  1.5
 GH  5.0
 NO2 8.0mg/l(30cm水槽は0)
 NO3 0

 CO2 55.8mg/l(3滴/秒)

アンモニア→亜硝酸塩(NO2)のバクテリアはピークの状態だと思うので、
これから
亜硝酸塩(NO2)→硝酸塩(NO3)のバクテリアが増えてくるはずです。

やはり、さらのフィルターだと時間がかかるのでしょうか。
しばらくは、気になる日々が続きそうです。

N
[PR]

by office-n1t | 2007-04-18 19:04 | 60P
2007年 04月 13日

60cm水槽立ち上げ

昨日の夜、
水槽セットが、届きました。
週末にと、思っていたのですが、うちの住宅事情では、
そのままだと、身動きが取れないので、(梱包した状態って本当にかさばりますよね^^;)
平日セットに踏み切りました。

内訳
 水槽 ADA60-P+水槽マット、
 エーハイム2213+パワーハウスソフトM 2L
 アクアソイルアマゾニア 9L
 ミドボン

d0109568_042380.jpg

30cm水槽を、左のチェストに移動して、60cmを置きました。
この後、エーハイム2213をセットするのに、相当時間がかかりました。

まず、ホースとダブルタップの間隔(長さ)の見当がつかない。

っていうか、水を入れないことには動作のチェックもできない。

あれ、じゃ、ソイルを敷かないと。

ん?レイアウトのイメージは出来ているのか?

ぷすぷす・・・(頭の中が、ぼーっとしてきた)

ー休憩ー
d0109568_0583995.jpg

佐世保バーガー
ここは、「ヒカリ」という店です。
d0109568_115664.jpg

ソースが甘い、旨みが強い、たっぷりが特徴で、おいしいですよ。
一個で、お腹いっぱいになります。

ひと休みして、再度ごそごそ・・・。

ー中略ー

・・・とにかく、水をつくるのが第一なの(言い訳っぽいなぁ^^;)
d0109568_16574.jpg

恐怖の田植えは週末にやります(笑)

一日目 水質データ
 PH  6.6
 KH  1.0
 GH  3.5
 NO2 0
 NO3 10mg/l

N
[PR]

by office-n1t | 2007-04-13 01:14 | 60P