Nのひとりごと

officen1t.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:60P( 106 )


2009年 01月 10日

冬の午後。

寒いですね~^^;
今日は、朝から雪が降っていました。
d0109568_19383590.jpg

部屋に籠もって過ごしていると。
d0109568_194093.jpg

午後から少し晴れてきたので、
ブラインドを開けて、冬の弱い日差しを水槽へ。
d0109568_19412137.jpg

だんだんと水面の色が、
d0109568_19422022.jpg

淡く染まっていきます。
d0109568_19444233.jpg

その様子を、ただぼんやりと眺めていました。
d0109568_1945275.jpg

・・・正確には、

首が攣りそうになるのを堪えながら、下からカメラのレンズを向け続けていました(笑)

ちゃんちゃん。


[PR]

by office-n1t | 2009-01-10 19:47 | 60P
2009年 01月 06日

折って、畳んで、裏返し。

って、ほどでもないですが(笑)
d0109568_055365.jpg

とある深夜、こっそりと、
d0109568_065214.jpg

いや、すでに宣言してましたね(笑)
d0109568_073262.jpg

水槽弄りました♪
d0109568_082757.jpg

後景の有茎草をぶっこ抜いて、
d0109568_0101093.jpg

中央部にシダ類を寄せて、
特にボルビテスの存在感がでるように、流木から前面にかかるよう植え直しました。
d0109568_0125024.jpg

後景の有茎草は、後景両端に広がるイメージで再殖。
d0109568_0142979.jpg

d0109568_0153272.jpg

グロッソの根がソイルをしっかり保持してくれるので、
傾斜を維持するのに役立ってくれてます。
d0109568_0174188.jpg

・・・前とあんまり変わり映えしないかしら(笑)

いやいや、細部へのこだわりなんです。今回は(汗)

後、以前からこっそり植えていたもの・・・
d0109568_021757.jpg

流木の裏に仕込んでいた「ヤマサキカズラ」

水上葉で、入手したんですが、
一向に、水中葉に移行する気配がありません(笑)

水面突破ドコーン!は、いつになることやら・・・^^;


[PR]

by office-n1t | 2009-01-06 00:24 | 60P
2008年 12月 16日

ずっぽりと♪

d0109568_0474360.jpg

前面の有茎草を、
d0109568_0483325.jpg

抜きました^^;
d0109568_0494181.jpg

クリプト、シダ類が現れてきて、シックなヲトナの雰囲気に?(笑)
d0109568_052213.jpg

こっちの水槽は、いじる度に白濁します。
(暫くほっとくと回復するんですが・・・)

もう、馴れました(笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-12-16 00:57 | 60P
2008年 11月 27日

「気泡はどっちに出ている」

元ネタは、「月はどっちに出ている」です(笑)

道に迷ったタクシドライバーが、居場所を確認するときの方法でしたっけ^^;

d0109568_22224063.jpg

リンクさせていただいてる、「mini aquarium」のtenra77さんの記事へのコメントで、
「葉の表面だと換水の効果でしょうね。葉の裏側だと、光合成の気泡だと思います」と
書いたんですが、だんだん自信が無くなってきました(笑)

本当のところ、
水草についてる気泡って、表側と裏側で事情が違ったりするもんなんでしょうか?
d0109568_2232269.jpg

みなさんのところの水草はいかがですか?
d0109568_22331274.jpg

tenra77さんも仰ってましたが、
やっぱり気泡が出てると、嬉しくなっちゃいますよね♪
d0109568_22353729.jpg

d0109568_2236215.jpg

今日は昭和の懐メロネタばっかりでしたので、
最後はアクアネタで、〆てみました(笑)

追記
 コメント下さった皆さんへ。
 おかげで、大変参考になりました。
 ありがとうございます^^

 換水時の気泡は、飽和した酸素がつくのが一般的みたいですね。
 光合成の気泡は、
 葉の表にも、裏にも付くみたいです。
 (水草の種類によって、付き方にも個性があるようです)

 この、葉の両面に気泡が付くということで、
 気になったのが、葉の気孔はどっちについているのかなということでした。

 ネットで調べてみると、
 どうやら、水草には気孔は必要ない。
 地上(空気中)で、ガス交換するために気孔があるらしいということでした。

 同じ水草でも、水上葉は?
 多分、このときは気孔はできてると思います。
 (ここは未確認です^^;)
 水上葉を、水中に植えると多量の気泡を出すのもそのためかなと。

 以上、ぼんやりとした自分なりの結論でした^^;

 ご指摘があったら、
 またぜひ、教えていただけたら幸いです。


[PR]

by office-n1t | 2008-11-27 22:44 | 60P
2008年 11月 15日

今日は雨だし、ヨメもいないし、ここぞとばかりにメンテする。

と、最近長めのタイトルがお気に入りな昭和男です(笑)
d0109568_1913662.jpg

いそいそと、
d0109568_192123.jpg

水槽弄りに励むのでした(笑)

フィルター・パイプ類を掃除して、
d0109568_1942473.jpg

斜めになった、底床前面を水平に均しました。
d0109568_1955189.jpg

ただ、
換水を含め、これだけを一気に行うのは、飼い主の都合とはいえ、
生体には、負担になるようです。
d0109568_1973187.jpg

底床を弄るときは、換水のみに留めて、
フィルター掃除は、別の日にやったほうがバクテリア等のダメージが少なそうですね^^;
d0109568_20115350.jpg

相変わらず白濁した水槽ですが、モスとか陰性のシダ類は元気です。
d0109568_20134523.jpg

流木にミクロソリウムの子株を挟み込んでます。
d0109568_2017958.jpg

あまり巨大化せずに、このくらいのサイズで増えてくれたらいいのですが^^;

こっちに来てから、
気配に敏感になり、隠れがちなボーシャたち。
d0109568_2020090.jpg

やっと全員をカメラに収めることができました(笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-11-15 20:34 | 60P
2008年 10月 23日

正面からだと・・・

余裕を持って撮ろうとすると、
d0109568_23275210.jpg

こんな風に、入口がかぶります(笑)

でも、がんばれば、
デジイチ(単焦点レンズ)でも、なんとか収まります。
d0109568_23301386.jpg

ごらんの通り、ミニLと同じで、
以前使っていたソイルをバクテリアごと流し込み、
流木と水草をブッ刺した仕様です(笑)

まだ、白濁が取れませんが、
ここ数日でだいぶ落ち着いてきてます^^;

生気を取り戻しだした水草も、
ぼちぼち区画整理しなおしたりしてます。

思ったより立ち上がりが早そうなので、
週末には、生体も追加予定です・・・油断してたらコケたりして(笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-10-23 23:36 | 60P
2008年 09月 09日

60P

放置気味だった60Pです。
d0109568_23242240.jpg

ちょっと、↓のビオっぽくなってます。
d0109568_23253190.jpg

水の中は、
d0109568_23261022.jpg

相変わらずのようで、ちょっと変化が。

旧↓
d0109568_23272567.jpg

新↓
d0109568_23281724.jpg

同じチェリーなのか、ミナミと交雑したものなのか。
後者っぽいですね。
 ※追記
  どうやらミナミの♀がこうなるそうです。
  お騒がせいたしました^^;

それなりに適応しながら生長しているのかもしれません^^
d0109568_23302988.jpg


成長できない人間(笑)
[PR]

by office-n1t | 2008-09-09 23:54 | 60P
2008年 05月 12日

遮光。

トリミング後の水槽。
d0109568_22555024.jpg

後景のロタラがどうしても、
後を向きがちなので、
d0109568_22564846.jpg

余ったカラーボードを挟んで、遮光中です。
(一応、水槽内は暗くならないようにと、白の模造紙を貼ってます^^;)
d0109568_22584670.jpg

流木右側の明るい部分は、ボードが掛かってないところです。

ほぼ全景。
d0109568_2305338.jpg

カット後の生長を待ってます。
まだまだ、粘ります(笑)

ところで、
「上を向いて歩こう」のplay-istさんが、
記事にされてましたが(コチラ)、

蛍光灯とメタハラ。どっちが撮影に向いているか・・・

ミニLは13wの蛍光灯なんですが↓
d0109568_2335771.jpg

確かに、白とびすることも無く、水草の色が鮮やかな気がします^^;

うむむ。
60cmに13wじゃ、無理だろうし、
メタハラでも、技術(ウデ)があれば問題ないのかな・・・^^;


[PR]

by office-n1t | 2008-05-12 23:18 | 60P
2008年 05月 09日

白と黒

背景のつづきです。
画像で比較すると、はっきり違いが分かって面白いですね。

白↓
d0109568_22465946.jpg

黒↓
d0109568_22472980.jpg

白とびしていた中央部の有茎草は、黒で出現、
逆に、
右の流木下部のシダ類は、黒で消滅してます。

ある程度撮り溜めできたので、最後のトリミング(←本当です^^;)
d0109568_2253362.jpg

隠れていた流木の輪郭を出すようにカットしました。
d0109568_22544399.jpg

ほぼ全景↓
d0109568_2256344.jpg

本番の背景は、
皆さんの意見を参考にして
d0109568_22565758.jpg

赤・・・じゃなくて、白にしようかと思っています。

爽やかに、透明感のある画像をめざして・・・^^;


[PR]

by office-n1t | 2008-05-09 23:01 | 60P
2008年 04月 26日

この先・・・

d0109568_2148645.jpg

う~ん。
d0109568_21483040.jpg

うむむ。
d0109568_21485672.jpg

む~ん♪
d0109568_2149184.jpg

正直、撮影のタイミングが分かりません(笑)
d0109568_214949100.jpg

とりあえず、
練習のつもりでGWの間に、撮影してみます^^;


[PR]

by office-n1t | 2008-04-26 21:56 | 60P