Nのひとりごと

officen1t.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

45度

絞ってます。

※追記
 今日、フィルターのまわりに水たまりができてました^^;

 ↓のcoryvirusさんのコメントにもありましたが、
  エーハイムのダブルタップは、
 絞ると、水漏れを起こす可能性があります。

 他のメーカーの場合は、分かりませんが、
 みなさん念のためご確認下さい^^;

 ※後に分かったんですが、
  今回の水漏れの主な原因は、ケース下部の吸水ホースの締め付け不足みたいでした。
  詳細はコチラ
d0109568_0574436.jpg

普段は、勝手に詰まって流量が落ちるので、
こんな使い方があることを忘れてました(笑)
d0109568_102821.jpg

ミニL水槽のフィルターをテトラのAX30から
エーハイム2211に変更しました。

タップ全開だと、かなりの水流になるので、
濾材が詰まるまで、絞っておきます。
d0109568_142754.jpg

せっかくなので、吸排水もリリィパイプ・ミニに変更しました♪
いずれこちらも流量低下に貢献することになるはずです(笑)
d0109568_194095.jpg

水面の泡は、
パールグラスが吐き出した気泡です。
日光が当たると、反応して極小さな無数の気泡を上げだします。

蛍光灯やメタハラとは違う波長を感じ取っているのかもしれません。
d0109568_1133636.jpg
d0109568_1144671.jpg

ま。

太陽に敏感なのは、コケも同様ですが(笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-11-30 01:16 | アクアリウム用品
2008年 11月 27日

「気泡はどっちに出ている」

元ネタは、「月はどっちに出ている」です(笑)

道に迷ったタクシドライバーが、居場所を確認するときの方法でしたっけ^^;

d0109568_22224063.jpg

リンクさせていただいてる、「mini aquarium」のtenra77さんの記事へのコメントで、
「葉の表面だと換水の効果でしょうね。葉の裏側だと、光合成の気泡だと思います」と
書いたんですが、だんだん自信が無くなってきました(笑)

本当のところ、
水草についてる気泡って、表側と裏側で事情が違ったりするもんなんでしょうか?
d0109568_2232269.jpg

みなさんのところの水草はいかがですか?
d0109568_22331274.jpg

tenra77さんも仰ってましたが、
やっぱり気泡が出てると、嬉しくなっちゃいますよね♪
d0109568_22353729.jpg

d0109568_2236215.jpg

今日は昭和の懐メロネタばっかりでしたので、
最後はアクアネタで、〆てみました(笑)

追記
 コメント下さった皆さんへ。
 おかげで、大変参考になりました。
 ありがとうございます^^

 換水時の気泡は、飽和した酸素がつくのが一般的みたいですね。
 光合成の気泡は、
 葉の表にも、裏にも付くみたいです。
 (水草の種類によって、付き方にも個性があるようです)

 この、葉の両面に気泡が付くということで、
 気になったのが、葉の気孔はどっちについているのかなということでした。

 ネットで調べてみると、
 どうやら、水草には気孔は必要ない。
 地上(空気中)で、ガス交換するために気孔があるらしいということでした。

 同じ水草でも、水上葉は?
 多分、このときは気孔はできてると思います。
 (ここは未確認です^^;)
 水上葉を、水中に植えると多量の気泡を出すのもそのためかなと。

 以上、ぼんやりとした自分なりの結論でした^^;

 ご指摘があったら、
 またぜひ、教えていただけたら幸いです。


[PR]

by office-n1t | 2008-11-27 22:44 | 60P
2008年 11月 27日

昭和②




今でも、ときどき口ずさむ・・・


[PR]

by office-n1t | 2008-11-27 15:16 | 日常
2008年 11月 27日

昭和

ラジオから流れてきた曲。
歌詞を辿って、胸が熱くなりました。


アクアには関係ないことでござんす(苦笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-11-27 13:50 | 日常
2008年 11月 24日

白い一日。

♪まっ白な、水槽を
d0109568_18282669.jpg

♪眺めては、飽きもせず
d0109568_18291535.jpg

・・・は!
いかんいかん(汗)

白濁した水槽をまったり眺める・・・

そんな井上陽水モードを断つべく、
d0109568_18311460.jpg

エアレーションを再開しました。

もう、
飛沫で床が濡れても、いいです(笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-11-24 18:33 | アクアリウム用品
2008年 11月 23日

ちいさいちいさい秋

最近、引き篭もり気味でしたが、
近所で落ち葉拾いです^^;
d0109568_1457477.jpg

神社の境内の紅葉。
d0109568_14573318.jpg

以前の「ちいさい秋」の記事に出ていた、ミニ盆栽↓
d0109568_1523458.jpg

ちいさな葉が数枚だけで、調子がいまいちでしたので、
d0109568_1532194.jpg

庭の片隅に、スギゴケと一緒に植え直しました。

※追記:ZERO-FACTさんが、スギゴケがホシクサみたいと仰ってましたので、
    つい、おかわりです(笑)↓
d0109568_12224152.jpg

 水滴のついたユキヤナギの葉っぱもなんとなく追加(笑)↓
d0109568_12235526.jpg


盆栽では、苦戦しましたが、
春になったら新芽がでて緑の葉を一杯出してくれたらな~と思ってます^^;
d0109568_1555487.jpg

そんな、ちいさいちいさい秋の話でした。

ちゃんちゃん


[PR]

by office-n1t | 2008-11-23 15:10 | 日常
2008年 11月 15日

今日は雨だし、ヨメもいないし、ここぞとばかりにメンテする。

と、最近長めのタイトルがお気に入りな昭和男です(笑)
d0109568_1913662.jpg

いそいそと、
d0109568_192123.jpg

水槽弄りに励むのでした(笑)

フィルター・パイプ類を掃除して、
d0109568_1942473.jpg

斜めになった、底床前面を水平に均しました。
d0109568_1955189.jpg

ただ、
換水を含め、これだけを一気に行うのは、飼い主の都合とはいえ、
生体には、負担になるようです。
d0109568_1973187.jpg

底床を弄るときは、換水のみに留めて、
フィルター掃除は、別の日にやったほうがバクテリア等のダメージが少なそうですね^^;
d0109568_20115350.jpg

相変わらず白濁した水槽ですが、モスとか陰性のシダ類は元気です。
d0109568_20134523.jpg

流木にミクロソリウムの子株を挟み込んでます。
d0109568_2017958.jpg

あまり巨大化せずに、このくらいのサイズで増えてくれたらいいのですが^^;

こっちに来てから、
気配に敏感になり、隠れがちなボーシャたち。
d0109568_2020090.jpg

やっと全員をカメラに収めることができました(笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-11-15 20:34 | 60P
2008年 11月 15日

酸化(参加)することに意義がある?

週末からお天気が下り坂らしいので、
晴れてるうちにアップします^^;
d0109568_514118.jpg

↑の流木右側のパールグラスを間引いて、垂直にしてたヒーターを気持ち傾けました(笑)
d0109568_5132670.jpg

前記事の「天使の梯子」とはいきませんが、
d0109568_5172057.jpg

羽はなくとも、
d0109568_5155357.jpg

「天使の影」と呼びたくなります。
 ※深夜の更新なのでハイです(笑)

ところで、タイトルの話ですが、
d0109568_5255171.jpg

うちのブリジッタエ。
なかなか赤くなってくれません。

ショップの人の話だと、酸性の水質のほうが赤くなるとのことですが、
実際どうなんでしょう?
たしかにCO2添加してない分、不利なのかも^^;

さらに
水草と一緒で、鉄分補給も効果があるとも言ってました。
メネデールぶち込んでコケまみれにしてやろうかしら(笑)

 ※今回の情報は、確認が取れてないので真偽のほどは定かではありません。
  今後試すかどうかも定かではないです^^;



[PR]

by office-n1t | 2008-11-15 05:38 | ミニL
2008年 11月 14日

とにかく流行り物には弱いのです。

朝。目覚めて、決めました。
d0109568_0431134.jpg

 ※追記↑こんな光を「天使の梯子」と呼ぶそうです。自然界だとコチラ

やっぱりアレが欲すい~!
d0109568_0444450.jpg

今流行の、ADAのサーモメーター(笑)
早速、いきつけのショップで買って参りました^^;

ガラス厚 5mm用にしました。
d0109568_241795.jpg

こんな風に、ガラスに引っかかって上部に空間ができます。
たぶん、これでポタポタ浸水(毛細管作用というそうです^^)をある程度防げるようになっているのかと。
(もちろん水位は上げすぎない方がいいみたいですね^^;)

クリアではなく、ホワイトにしました。
d0109568_244440.jpg

d0109568_25476.jpg

老眼気味の昭和男には、
見やすいほうが、ありがたいです(笑)
それに、デザインが良い物は、多少存在感があってもいいかなっと思いまして^^;
d0109568_252920.jpg

どちらかというと、
油膜とコケの存在感が気になるこの頃です(笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-11-14 00:55 | アクアリウム用品
2008年 11月 05日

昼下がりの・・・

「昼下がりのジョニー」

・・・なんか違う。

「昼下がりの情事」

・・・無縁です。

で、

「昼下がりの水槽」です(笑)

ミニL
d0109568_22552918.jpg

d0109568_22562796.jpg
d0109568_22564739.jpg

泳いでいるのは、ブリジッタエです。

60P水槽
d0109568_22581088.jpg
d0109568_22582556.jpg
d0109568_22585533.jpg

こちらには、ブリジッタエより大きめのマキュラータが入っています。
d0109568_22591491.jpg

現在、手詰まりなのがここ↓
d0109568_2301244.jpg

ソイルがむき出しのままの右端。
そのうちグロッソが覆ってくると思います。

その後は、まだ考え付きません。

なにせ、昼下がりは、眠気でボーっとなるんです(笑)


[PR]

by office-n1t | 2008-11-05 23:08