Nのひとりごと

officen1t.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 06日

麗しのブリジッタエ。

梅雨に入ったはずなのに、晴れ間が続きますね~。

気温がぐんぐん上がってる感じです。

水温は気になるけど、
d0109568_21273497.jpg

マングローブにとっては、良い環境のようです(笑)

隣の水槽の
d0109568_21285184.jpg

ちいさな住人。
d0109568_21304219.jpg
d0109568_21305646.jpg

ボララスブリジッタエ。

彼女(?)たちの、ご機嫌も麗しいみたいです。
d0109568_21324091.jpg

赤い肢体を翻しながら、軽やかに泳いでました。

そのご機嫌を損ねないように、
そろそろファンを用意しないとですね(笑)



水草が趣味・・・うんうん。と思ったら↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

# by office-n1t | 2013-06-06 21:40 | 20cm
2013年 06月 02日

応募完了(世界水草レイアウトコンテスト2013)

30日の夜に撮影を終え、
そのままインターネットで応募を済ませました。

今月に入って、ブランチウッドを抜き、
d0109568_17312274.jpg

空いたところに、キューバーパールグラスを植え込んでいきましたが、
全面を覆うに至らず・・・

ソイルがちらほら見えてますが、ありのままに撮りました(笑)
d0109568_17341537.jpg

バックは黒。

黒バックで応募するのは初めてです。

どんな結果が待っているのか、封筒が届くまで、楽しみですね。

開封して、無口になるのが例年のパターンなんですが(笑)



水草が趣味・・・うんうん。と思ったら↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

# by office-n1t | 2013-06-02 17:38 | 60P
2013年 05月 13日

山頂へ。

今回登ったのは、

雲仙の普賢岳です。

d0109568_2315143.jpg

登山口の神社にて、無事を願って登りました。
d0109568_23163667.jpg

d0109568_2319234.jpg
d0109568_2319519.jpg
d0109568_23204917.jpg
d0109568_2321932.jpg

山頂です。
d0109568_23241723.jpg

平成新山。
d0109568_23244431.jpg

この日は、ツツジもきれいでした。
d0109568_232611.jpg
d0109568_2328099.jpg

初夏ですね。



水草が趣味・・・うんうん。と思ったら↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

# by office-n1t | 2013-05-13 23:29 | 地元の風景
2013年 05月 12日

マクロモード。

屋外で撮影するのに、
軽くてさっと撮れるカメラが欲しいなと、思ってたんですが・・・

中古で、見つけました♪
d0109568_22374373.jpg

リコーのGRⅢ

前回の山登りから使ってるんですが、設定が、ちょっと難しいですね。
露出オーバーで白とびの写真が多かったです^^;

どうやら、アンダー気味に撮ったほうが、
色の再現が良い感じみたいです。

自分なりに再設定して、今回も山に入りました。
d0109568_2243411.jpg

マクロモードを試してみました。
d0109568_22434578.jpg

ピント合わせるの難しいですが、
d0109568_22443761.jpg

出来上がりは、なかなか面白いですね。
d0109568_22465275.jpg

撮るのが、楽しいな(笑)
d0109568_2248344.jpg

溶岩石っぽい石もありました。
d0109568_2252472.jpg

このまま、山頂を目指します・・・




水草が趣味・・・うんうん。と思ったら↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

# by office-n1t | 2013-05-12 22:53 | 日常
2013年 05月 07日

GW後半。

GW後半は、九重登山へ行きました。

ただし、山頂を目指すのではなく、温泉を目指して(笑)

日帰りで、
行きは、長者原→雨が池→法華院温泉
帰りは 法華院温泉→すがもり越え→長者原
のコースを辿ります。

朝早めに自宅を出発したのですが、GW渋滞&事故で、
登山口に着いたのは正午近く・・・(汗)

片道2時間~2時間半かかるので、すぐにも登りたい気持ちでしたが、
体力が心配なので、まずは昼食を。
d0109568_1913999.jpg

改めて、出発です。

始めは、良く整備された、自然歩道を通ります。
d0109568_19164285.jpg

この辺りは、水も豊富です。
d0109568_19181074.jpg

暫くすると、登山っぽい道になってきます(笑)
d0109568_19185748.jpg

d0109568_1921793.jpg

だんだん、足場が険しくなってきました(汗)
d0109568_19213118.jpg

ここを登りきると、雨が池。

さらに樹林を通っていくと、
d0109568_19254540.jpg

遠くに、目的地のある坊ガツルのキャンプ場が見えてきます。

樹林を抜けて、
d0109568_1932864.jpg

到着しました!
d0109568_1933886.jpg

法華院温泉山荘。
d0109568_19334399.jpg

この頃には、脚の筋肉が、エライことになってたので、
さっそく温泉に入って、ほぐしました(笑)

こちらは、宿泊もできます。
満天の星空を眺めながら、温泉に入る・・・最高だろうなぁ~。

後ろ髪を引かれつつも、
ふもとから持参したおにぎりを食べて一服。帰路へのスタートです。

すがもり越えのルート入口は、この山荘の裏手から。
(この入口を見つけられずに、貴重な脚力を浪費しました^^;)

このルート。自分らのような初心者には、ハードでした。
d0109568_19493325.jpg

(↑は、自分らが登ったルートを下る人たち)

体力の余裕をもって挑む必要がありそうです^^;

ただ、途中に現れる、北千里が浜は素晴らしかったです。
d0109568_1951231.jpg
d0109568_19515246.jpg
d0109568_19522022.jpg

このルート、登山用の底がしっかりとした靴が必須です。
d0109568_22174611.jpg

ここを、登ります。
d0109568_22181825.jpg

最初、嘘だろうと思いましたが、
d0109568_22194447.jpg

行くしかない(涙)
d0109568_22203043.jpg

峠にあるシェルター。
d0109568_22212673.jpg

さらに、ガレ場を下ります。
d0109568_22253572.jpg

途中で林道に合流し、
d0109568_2227750.jpg

林を抜けて、
d0109568_2227403.jpg

ゴールです。
d0109568_22285343.jpg

ガイド犬「平治号

なんとか、日のあるうちに戻って来れました。

天気が良かったのが幸いでしたね。
もう少し時間に余裕があれば、坊がつるの湿原をゆっくり散策したかったです。
次回は、泊まりで来ようと思います^^;

登山のおもいで。
このあと、数日筋肉痛に悩まされるのでありました(笑)



水草が趣味・・・うんうん。と思ったら↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]

# by office-n1t | 2013-05-07 22:47 | 日常